FC2ブログ

松阪山桜ロータリークラブ【第2630地区・三重県松阪市】

松阪山桜ロータリークラブ【国際ロータリー第2630地区・三重県松阪市】

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退会防止 RI最新ニュースより

RI最新ニュースより抜粋

2010年モントリオールRI国際大会で、会員維持に関する分科会が開かれました。
「いつの間にかいなくなる会員を減らす」と題されたこの分科会には、大勢のロータリアンが参加し、次のようなアイデアが発表されました。

・「楽しいロータリー」とする。
・クラブ例会やプロジェクトに一緒に行く、一緒にクラブの旅行をする。
・例会以外にも、ハイキングなどをして親睦を深める。
・会員数名で、日曜日に一緒にブランチ(遅い時間の朝食)を楽しむ。
・ロータリーのどんな点に熱意をかき立てられるのかを突き止める。
・例会の代わりに、月に1回、実地の奉仕活動を行なう。
・クラブが地域社会で行なっている「代表的なプロジェクト」や
 「よく知られているプロジェクト」は何かを考える。
・「個人指導(メンター)プログラム」を実施する。このための委員会を
 つくり、新会員のために3年間の個人指導を行なう。
・新会員と現会員のペアを作り、親交を深めたり相談できるようにする。
・しばらく参加していない会員を例会や行事に誘うことを担当する会員を
 決める。
・新会員およびその家族と一緒にどこかへ出かける行事を企画する。
・家族をクラブ例会に招待する。
・若い会員が若い新会員を勧誘する、という慣習を作る。
・若い専門職社会人を対象とした新世代クラブを結成する。



どうやら退会防止は世界中どこのクラブでも頭の痛い問題のようです。

私たちのクラブに欠けているものは何か?
私たちのクラブですぐにでも実行できそうなアイデアは?

クラブ奉仕委員会担当例会でも話がありましたが、
今一度、みんなで考え、みんなでアイデアを出し合ってみてはいかがでしょうか。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。